日本一の炭酸泉・長湯温泉「かじか庵」|天然温泉(立ち寄り湯)・露天風呂・岩盤浴・サウナ・家族湯・レストランのある旅館です。

大分県の長湯温泉・旅館「かじか庵」|天然温泉の露天風呂・岩盤浴・サウナ・家族湯・レストラン
〒878-0402 大分県竹田市直入町長湯温泉2961 フリーダイヤル 0120-118-102
  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
  • HOME > 神角寺 ~周辺観光のご案内~

神角寺 ~周辺観光のご案内~

神角寺霊山寺、円通寺とともに豊後の三大寺院と称される神角寺は、欽明天皇の時代に新羅の僧によって建立され、その後戦火により荒廃しましたが、応安2年(1369)大友氏により現在の本堂(当時は東坊)を含む六坊が中興されました。

本堂は三間四方正四角形の建物になっており、屋根は宝形造り桧皮葺きで、国指定重要文化財の貴重な建物です。また、山門には一対の仁王像(国重要文化財)があり、東側の国見台には源為朝ゆかりの遺跡なども存在します。

また、別名「シャクナゲ寺」とも言われ、境内には樹齢100年を超える約500本のシャクナゲが植えられています。



  • フリーダイヤル 0120-118-102
  • 「ゆの花」日本一の炭酸泉!大浴場や露天風呂、貸切風呂(家族風呂)長湯温泉で唯一の岩盤浴も御座います。
  • 「せり川」季節の味わいに舌鼓!おすすめ御膳や定食、麺類、単品お料理も御座います。
  • 「かじか庵」大人気の露天風呂付きのお部屋やお一人様・素泊りも快適なお部屋も御座います。
  • ご宴会・法事・慶事もご予算に応じて承ります。カラオケや送迎バス完備です。
  • おすすめ観光情報
  • スポーツ合宿
  • お食事のお客様は立ち寄り湯のご入浴料がお得になります!
  • 長湯温泉の炭酸泉を堪能できる独自システム「底入れ・底出し」

ページトップへ戻る